ワイキキ

ワイキキ不動産

ワイキキは、オアフ島で最も観光客に人気のある地域であり、それにはやはりそれなりの理由があります。そこには、2マイル続く原始のままの白い砂がある素晴らしいワイキキ・ビーチがあります。200以上の店、レストラン、キオスク、カートがある国際的な野外のインターナショナル・マーケットプレイスではショッピングを十分に楽しむことができます。ワイキキ水族館では多様な海の生き物を見ることができます。ワイキキでは、ナイトライフ・シーンも同様に非常に活発です。ワイキキへの訪問は、もちろんダイヤモンドヘッド(760フィートの火山)へのハイキングなしでは完了していません。

現在、ワイキキでは「コンドテル」として知られる不動産の購入が人気です。コンドテルは営業中のホテルであり、そこのスイートをマンションとして購入することができるものです。すると、休暇のときにいつでも利用したいときに利用したり、残りの期間はホテルの共同管理で貸し出したりすることができます。この素晴らしい点は、休暇中の賃貸物件として自分でマンションを宣伝する必要がない点です。それはホテルが代わりに行ってくれます。現在のコンドテルの一部には、海岸沿いのワイキキ・ビーチ、イリカイ、ルアナ・アウトリガー、ビーチウォークのリージェンシーなどがあります。

公認不動産業者のホノルル会議によると、2013年現在までにワイキキで売れた一戸建て住宅は1棟のみで、131,000ドルでした。一方、2013年現在までに売れたマンションは、829棟という途方もない数に登ります。これらのマンションの中央販売価格は325,000ドルです。ワイキキでの住宅の選択はマンションであることが明らかです。

ワイキキは、ホノルル周辺の住宅地区として最も人気のある場所です。あなたが独身でナイトライフ・シーンを楽しむ場合は、住むのに素晴らしい場所です。ハイキングや、もちろん多くのビーチアクティビティなどの優れたアウトドア活動もあります。他の場所で手に入れることができるものとは一味違ったショッピングがあります。現在は金利が何年かぶりに最も低い率にあるため、今ワイキキでマンションを買うことは素晴らしいアイディアであると言えます。